スロッター信の正直・・・

日夜、くたくたになる迄働いている
サラリーマンスロッター信の
しょうもない独り言ブログです。

歯車がかみ合う時(1月9日稼働記録)

2 月が逃げて行きました。
もうそろそろ、暖かくなってくれると
活動範囲も広げられて良いのだけれど・・・
決算月だし、また忙しくなるんだろうなぁ


2月は、仕事的には穏やかに過ごせ
稼働もしっかりこなせたものの
一進一退の稼働日々でした。
更新はまだ1月の序盤だというのに・・・


まずは、更新の遅れから
取り戻して行く事にしようとと思います。
1月9日稼働記録です。


世の中は成人の日という事で、仕事のクレームも少なく。


赤日は、良いねぇ。
よそ様、休みだから仕事がはかどる。
と言いながら


定時で脱走・・・
こんなチャンスは、初っ端だけなのだ。


怪盗店冷凍店を視察し、冷凍店をチョイス
今回は、キミに決めた!!

相変わらず、スタートダッシュだけは早い!!
4Kで射止める。
この調子で出てくれたら良いのに・・・

















ほむら来たー!!

ここは、1確狙いで中押しだ!!
スロッター信の攻撃!

















しかし、スロッター信は、
ダメージを与えられなかった・・・

この瞬間の精神へのダメージ効果は、バツグンだ!!


















そして、何故か終了後のピカピカ点灯する、ラッシュランプ・・・
こんなパターンもあるのか。
点灯は素直に嬉しいけど、ひょっとして
さっきのは目押しのミスですか?:(;゙゚'ω゚'):



年が明けても相変わらずの、
駆け抜ける嵐・・・
2になって、駆け抜けた時の脱力感の威力が増した・・・
ここは、引き戻しにかける。















祈りが通じて、インキュベーターの歴史演出へ
これまでの実戦上では、外れなしだが・・・どうだ



期待の薄い子(青い子を選択)
だが、スロッター信のユニスロでは、こいつが一番勝っている・・・
赤い子が対照的にぼろぼろに・・・普通逆では?
期待値って一体・・・













よくやった!!

これで、また勝率を伸ばすことに・・・
まぁ、強ければ良いんです。


ART引き戻し、リスタート
今度こそ伸びてくれ。














昨日とうって変わって、歯車が噛み合う演出たち!!

今度は、あっさりと上乗せゾーンへ突入し・・・




















ベルで100G
ちょこちょこ、使い魔をかわして、上乗せし



















倍々チャンスGETだぜ!!
気持ちが乗ってる時は、子役もついてくる。














滅多に出ない、ほむほむカットイン降臨!!

全ての当たりは、私一人で片づける。
こんな演出当然・・・




















大当たりに決まっている!!

当たりを引けば・・・




















何時、穢れた?黄色い子出現

更に当たりを引けば、


















カットイン青で2確目が降臨!! 
・・・脳が、ふるえる アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!



裏も、ワルプルギスもなくこのゲーム数なら
スロッター信の引きとしては上々だろう。
噛み合った歯車は、こんなに楽しい


しかして、スロッター信は慢心してしまい
ここで最悪のトラップが発動する!!
その名も













レア子役引けない病!!(TдT)


説明しよう・・・
このトラップにかかったものは、30分間何ゲーム回そうが、
レア子役が一切落ちて来なくなる恐ろしい呪いなのである













30分後、出玉半分消失したところで、チャンス目A降臨

この瞬間の喜びは、半端なかった。



















当然、当たり

ビーチバレー ART無しで止め。


946枚交換
投資 4K
回収 16.8K
計 +12.8K


やっと満足に勝てた意味では、
今年に入って初勝利と言っても過言ではない。
意気揚々と家に帰って行った。






















雑記・・・
ここより先は独り言である・・・


ここ最近のスロット関連のブログ記事や
自分が通うホール状況を見ていてふと思う


スロットは出玉性能が全てでは無い筈だ・・・と、
確かに新基準機となって
噛み合わない時との落差がこんなに激しいなぁと思う時代はない。
それでも、5号機初期の頃よりは
 まだマシな様にも思えるのは気のせいなのだろうか。

あの頃の規制もかなり厳しかった気がする・・・
それでも打ち続けている自分は、
きっとスロット店が消滅するまでやめられないのだろう。


誰だって、GODや、3枚増し機の
ハイスピードな出玉を体験してしまうと
今の基準が出ないと感じるのも無理はないと思うけど
果たして、それだけでもう触れないで
ダメな台と決めつけてしまうのは如何なものだろうか・・・


飽きがこさせない様に細かい演出まで
作りこまれている台はたくさんあるのに、
通路になってガランとしている新基準機たちを
見ているともったいないなと感じてしまう。


もう少し、新基準機にも活気が出れば、
それを扱うホールも設定に気を配ってくれて
楽しく打ち込むことが出来ると思うのに


そして、新基準機での楽しい記事がもっといっぱい
更新される日が来ることを祈りつつ
綴りを終えよう・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。